15.6.16

le chariot de courses: ショッピンングカート

ENYO
私のは義父チョイスで野菜の絵...

車で、もしくはすぐ近くに買いものへ出るときや、軽いものを買うときはパニエやエコバックを持って行きますが、徒歩で重いものを買いに行くときは車輪の付いたショッピンングカート、通称ガラガラをお共にします。
スーパーへもこのまま入って、購入したい商品を自分のガラガラに入れます。
お会計の際はレジで商品を全て出し、係の方へ「何も入っていませんよ」 と空になった中を見せましょう。
購入前の商品を自分のバックに入れると日本では万引きを疑われますが、この辺りのスーパーでは皆さんそうしています。
日常生活のほんの些細なことですが、こういうところでも習慣の違いを感じます。
日本でやらないように気をつけないと。

C'est mon chariot de courses.
Je l'utilise pour aller au supermarché.
On peut mettre les marchandises à l'intérieur même si l'on est pas encore passé en caisse.
Si vous faîtes la même chose au Japon, on vous prend pour un voleur.
Chaque pays à ses coutumes.
Ce genre de détail est surprenant.
えにょなん
enyonam