28.6.17

Gustave Flaubert: ギュスターヴ・フローベール

ENYO
ENYO
お鬚が義父に似てる・・・
こちらのムシューは、ギュスターヴ・フローベールさんといってルーアン出身の小説家です。
代表作の 『ボヴァリー夫人』は、主人公のボヴァリー夫人が、不倫や借金に溺れ、最期には自殺してしまうお話です。
のちに無罪を勝ち取りますが、この作品でフローベールは風紀紊乱の罪で起訴されたそうです。
この銅像が立っているのは街の中心部になりますが、こことは別の場所にフローベールのミュージアムが、ルーアン美術館にはボヴァリー夫人の最期を描いた絵画があります。

C'est la statue de Gustave Flaubert, écrivain qui est né à Rouen.
Son œuvre très connu, notamment "Madame Bovary".
Il y un musée consacré à Gustave Flaubert et il y a aussi une peinture au musée des Beaux-arts de Rouen.

 えにょなん
enyonam