2.4.18

Ékoca出品 ブサムワンピース

ENYO
こちらはアンティークの生地

もうすぐ Ékocaさんで初めての展示販売会を行います。
出品する作品はどれも、このイベントのためにオーナーの福地さんに相談に乗っていただきながらお作りしました。
ENYOが大切にしている素材のことや仕立てのこと、少しこのブログでもご紹介させてください。
今回は3種類のお洋服と、ハンカチをご用意しました。
ひとつはブサム(胸当て)が付いたシャツワンピースです。
蚤の市やブロカントで売れらている19世紀ごろの古着で、ブサムの付いたものをよく見かけます。
元は男性が正装のときに着るシャツに適用される仕様だったそうです。
うる覚えですが、勲章を付けるときの補強のためだったとか。
ディティールにアンティークの雰囲気を残しつつ、着回しが効くワンピースにアレンジしました。
ボトムと合わせても素敵だと思います。
続きはまた明日、こちらもフランス古着をアレンジしたスモックシャツをご紹介します。

ENYO リネンの服とハンカチ
2018年4月6日(金)〜10日(火) 12:00~19:00 会期中無休​
7日(土)と8日(日)は私も在廊予定です。​

Ékoca
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-21-18 圓山ビル2F
Tel&Fax: 03-5721-6676
ENYO ソリアノ