1.8.18

​しましまの​仲間たち

Ékocaさんのイベント、 「しましま展」 に出品するハンカチをご紹介します。
体に縞々があるモチーフを刺繍しました。
うまく図案にできず採用しなかったものもありますが、縞々の動物って結構いるのですね。



ENYO
まずひとつめ、オカピ。
縞々のタイツを履いたような不思議なこの動物は、 世界三大珍獣と呼ばれています。
生息地も中央アフリカのみとのことで、個体数の少ないかなり珍しい動物です。
シマウマかシカの仲間かなと思いましたが、キリンの仲間なのだそう。
本当だ、実物の画像を見ると顔がキリンに似ています。




ENYO
こちらはツノダシ​。
ファインディング・ニモにも登場する熱帯魚です。
今回はモチーフにしてわかりやすかったツノダシにしましたが、暖かい地域の海に生息する縞々の多いようです。




ENYO
​そして海からもうひとつ、ウミヘビ。
捕まえようとするなど こちらから危害を加えなければあまり攻撃することはないようですが、猛毒があるので噛まれたら大変です。
悠々と海を泳ぐ姿が何とも気持ちが良さそうです。​





ENYO
そしてスイカ。
言わずと知れた夏の風物詩。
いつかスイカだけでお腹いっぱいにしたいと子供の頃夢見ていました。
初めて 一人暮らしをした年の夏に実行しましたが結果はご想像どおりで、もう二度とやるまいと懲りました・・・


 

スイカだけ私のどうでもいいエピソードですが、ENYOからは以上4種の縞々さんを出品します。
生地は全てリネン100%、涼しげな色のものを中心にお作りしました。
​それぞれハンカチサイズと大判サイズがございます。​
夏の小さな贈り物としても素敵だと思います。


他の作家さんのしましま作品、島の美味しいものも楽しみです。
是非この機会に​ Ékocaへ
お出掛けください。
どうぞ宜しくお願い致します。


 

Ékoca ​​しましま展
2018年8月10日(金)〜 12日(日)
12:00~19:00 


​ENYO ソリアノ